ホーム / 学部・学科紹介 / 留学生の皆様へ

留学生の皆様へ

在留ざいりゅう資格しかく

1.在留ざいりゅう資格しかくについて

留学生りゅうがくせいとして学ぶまなぶために必要ひつよう在留ざいりゅう資格しかくは、原則げんそくとして「留学りゅうがく」です。「留学りゅうがく以外いがい在留ざいりゅう資格しかく在学ざいがくする場合ばあいは、在留ざいりゅう資格しかく確認かくにんしますので、教務課きょうむかへご連絡れんらく・ご相談そうだんください。

なお、留学生りゅうがくせい在籍ざいせきしている学校がっこうたいしては、「在籍ざいせき管理かんり」を適正てきせいおこなうことが、日本にっぽんこく入国にゅうこく管理局かんりきょく文部もんぶ科学省かがくしょうなど)からもとめられています。在学中ざいがくちゅう大学だいがくからの連絡れんらくかなら確認かくにんし、必要ひつよう手続きてつづき所定しょてい期間内きかんないおこなってください。もし、大学だいがく留学生りゅうがくせい在籍ざいせき管理かんり適切てきせつにできないと判断はんだんされた場合ばあい資格外しかくがい活動かつどう制限せいげん時間じかん超過ちょうか所在しょざい不明ふめいなどが本学ほんがくから出た場合ばあい)には、大学だいがくとして留学生りゅうがくせいれることができなくなることがあり、大学だいがく留学生りゅうがくせい多大ただい迷惑めいわく不利益ふりえきをかけることになります。

2.在留資格変更ざいりゅうしかくへんこう/更新申請こうしんしんせい必要ひつような「所属機関作成用しょぞくきかんさくせいよう書類しょるい

自分じぶん入国管理局にゅうこくかんりきょく(→本学ほんがく在籍中ざいせきちゅうは「大阪おおさか出入国しゅつにゅうこく在留管理局ざいりゅうかんりきょく神戸支局こうべしきょく」)へ出向でむいて申請しんせいおこなさいに、申請しんせい必要ひつよう書類しょるいをすべてそろえて、申請しんせい予定日よていび入国にゅうこく管理局かんりきょく予定よてい)の2週間前しゅうかんまえまでに、教務課きょうむか窓口まどぐちもうてください。書類しょるい確認後かくにんご申請しんせい必要ひつような「所属しょぞく機関きかん作成用さくせいよう書類しょるい大学だいがく発行はっこうします。なお、申請しんせい書類しょるい不備ふび不足ふそくがある場合ばあいは、書類しょるいととのうまで「所属しょぞく機関きかん作成用さくせいよう書類しょるい発行はっこうができませんので、はやめに手続てつづきを開始かいししてください。

大学だいがくにおける在籍管理ざいせきかんり書類提出しょるいていしゅつ

留学生りゅうがくせいのみなさんに支援しえん適切てきせつおこなうために、大学だいがくとしてみなさんにかかわる情報じょうほう状況じょうきょうなど正確せいかく把握はあくしておくこと(在籍ざいせき管理かんり)が必要ひつようです。留学りゅうがく必要ひつよう在留ざいりゅう資格しかく通常つうじょうは「留学りゅうがく」ビザ)をゆうしているかどうかの確認かくにん定期的ていきてきおこなうため、1ねんに1かい在留ざいりゅうカード」「国民健康保険被こくみんけんこうほけんひ保険者証ほけんしゃしょう」「資格外しかくがい活動届かつどうとどけ」を教務課きょうむかていしゅつすることが必要ひつようです。

また、一時いちじ帰国きこく海外かいがい渡航とこうさいには、「一時いちじ帰国きこく海外かいがい渡航届とこうとどけ」を教務課きょうむか提出ていしゅつすることが必要ひつようです。海外かいがいでの災害さいがい、テロ、事故じこ病気びょうき感染かんせんなど発生はっせいした場合ばあいはもちろん、留学りゅうがくビザで本学ほんがく在籍ざいせきする留学生りゅうがくせい渡航中とこうちゅう行動こうどう把握はあく安否あんぴ確認かくにん必要ひつよう情報じょうほうですので、かなら海外かいがい留学りゅうがく海外かいがい旅行りょこう一時いちじ帰国きこくをするさいには、事前じぜん提出ていしゅつしてください。

届出用紙とどけでようし教務課きょうむか窓口まどぐち入手にゅうしゅできます。
書類しょるい未提出みていしゅつ内容ないようあやまり・いつわりがある場合ばあい事件じけん事故じこ急病きゅうびょう等(など)の緊急時きんきゅうじに、適切てきせつ支援しえん対応たいおうができません。大学だいがくへの提出ていしゅつ書類しょるいは、かなら所定しょてい期間内きかんない提出ていしゅつしてください。

また、とどている内容ないよう変更へんこうしょうじた場合ばあいは、すみやかに変更へんこう内容ないよう大学だいがくにしらせてください。

提出時期ていしゅつじき 提出書類ていしゅつしょるい(※じるし原本げんぽん窓口まどぐち提示ていじ
毎年まいとし4がつ
  • 在留ざいりゅうカード※
  • 国民健康保険被こくみんけんこうほけんひ保険者証ほけんしゃしょう
  • 資格外活動届しかくがいかつどうとどけ
在留ざいりゅう資格しかく変更へんこう更新こうしん
  • 在留ざいりゅうカード
アルバイトさき変更へんこう
  • 資格外しかくがい活動届かつどうとどけ
日本国外にっぽんこくがいへの渡航とこう
旅行りょこう母国ぼこくへの帰省きせい
  • 一時帰国いちじきこく海外渡航届かいがいとこうとどけ

【アルバイト(資格外活動しかくがいかつどう)】

1.アルバイトと在留ざいりゅう資格しかく

在留資格ざいりゅうしかく留学りゅうがく」は、教育機関きょういくきかんにおける勉学べんがく学習がくしゅう研究けんきゅうなど)を目的もくてきとして許可きょかされるものであり、就労しゅうろうみとめられていません。留学生りゅうがくせいのみなさんが日本にほんでアルバイトをするためには、「資格外活動許可しかくがいかつどうきょか」が必要ひつようです。資格外しかくがい活動かつどう許可きょかけていない場合ばあいは、かならずアルバイトをはじめるまえ許可きょかてください。

2.資格外しかくがい活動かつどう活動かつどう時間じかん(アルバイトの制限せいげん時間じかん

資格外(しかくがい)活動かつどう活動かつどう時間じかん(アルバイト可能かのう時間数じかんすう)は、1週間しゅうかん28時間じかん以内いない正規生せいきせいでない場合ばあい、1週間しゅうかん14時間じかん以内いない)、学則がくそくさだめる長期ちょうき休業中きゅうぎょうちゅう夏季かき休業きゅうぎょう冬季とうき休業きゅうぎょう春季しゅんき休業きゅうぎょう期間きかん)は、1にち8時間じかん以内いない(1週間しゅうかん40時間じかん以内いない)であることが出入国しゅつにゅうこく管理かんりおよ難民なんみん認定法にんていほうさだめられています。残業ざんぎょう時間じかんふくめた活動かつどう時間じかんが、さだめられた時間数じかんすう絶対ぜったいえないように注意ちゅういしてください。なお、活動かつどう時間じかん制限せいげんは、アルバイトさきごとではなく、留学生りゅうがくせい1にちごとの上限じょうげんです。複数ふくすうのアルバイトさきで(ちをして)はたら場合ばあいは、合計ごうけいした時間じかんえないよう、よく確認かくにんをしてください。

※補講ほこう集中しゅうちゅう講義こうぎ正課せいか実習じっしゅうなどがある場合ばあいは、講義こうぎなどへの出席しゅっせきかなら優先ゆうせんすること。

3.アルバイトの業種ぎょうしゅ

アルバイトの業種ぎょうしゅにはさまざまなものがあり、飲食店いんしょくてん(レストラン、ファストフードてん、カフェなど)、小売業こうりぎょう(スーパー、コンビニなどなどのほか、ホテル(フロント、レストラン補助ほじょ)や、空港くうこう飲食店いんしょくてん免税店めんぜいてんなど)で母国語ぼこくごかしたアルバイトをおこなりゅう学生がくせいもいます。

学生がくせい時代じだいのアルバイトは、就職しゅうしょく活動かつどうにおいて自己じこアピールにかすこともできますので、おかねめんだけでなく、将来しょうらい見通みとおしたアルバイトを選択せんたくしてください。

なお、留学生りゅうがくせいは「風俗ふうぞく営業えいぎょうなど規制きせいおよ業務ぎょうむ適正化てきせいかなどかんする法律ほうりつふう適法てきほう)」に該当がいとうするアルバイト(パチンコてん、ゲームセンター、スナック、バー、キャバレー、せい風俗店ふうぞくてん等(など))ではたらくことが禁止きんしされており、仕事しごと内容ないようが、清掃せいそう皿洗さらあらい・チラシくばなどであっても、みとめられません。

4.アルバイト雇用こよう内容ないよう証明書しょうめいしょについて

みなさんのアルバイトの状況じょうきょう確認かくにんするため、毎年まいとし4がつに「資格外しかくがい活動届かつどうとどけ」を提出ていしゅつしていただきます。なお、年度ねんど途中とちゅうで、あたらしいアルバイトをはじめたとき(アルバイトさき変更へんこうちをする場合ばあいなど)には、その都度つどかならず、「資格外しかくがい活動届かつどうとどけ」を大学だいがく提出ていしゅつしてください。(書類しょるいは、教務課きょうむか窓口まどぐちでおわたしします。)

5.アルバイトの収入しゅうにゅう目安めやすについて

兵庫県ひょうごけん最低さいてい賃金ちんぎんは899えん効力こうりょく発生はっせい2019ねん10がつ1にち)です。
時給じきゅう900えんしゅう20時間じかんアルバイトをした場合ばあいは、1かげつ(4週間しゅうかん)72,000えん程度ていど長期ちょうき休業中きゅうぎょうちゅうおな時給じきゅうしゅう40時間じかんアルバイトをした場合ばあいは1かげつ(4しゅうかん)で144,000えん程度ていどです。

講義こうぎ期間きかん年間ねんかんやく8.5かげつ)、長期ちょうき休業きゅうぎょう期間きかん年間ねんかんやく3.5かげつ)に、資格外しかくがい活動かつどう許可きょか時間じかんまもってアルバイトをおこなった場合ばあい収入しゅうにゅうは、年間ねんかん1,100,000えん程度ていどつき平均へいきん9まんえん程度ていど)です。時給じきゅうによりことなりますが、アルバイト収入しゅうにゅう目安めやすとしてください。

6.アルバイト収入しゅうにゅうが多い場合ばあい

資格外しかくがい活動かつどう時間じかんまもってアルバイトをおこなっている場合ばあいでも、収入しゅうにゅうおお場合ばあい年収ねんしゅう103まんえん以上いじょう勤労きんろう学生がくせい控除こうじょ場合ばあい130まんえん以上いじょう)は所得税しょとくぜい納付のうふ義務ぎむしょうじ(給与きゅうよ天引てんびき)、また翌年よくとし住民税じゅうみんぜい国民こくみん健康けんこう保険料ほけんりょうされること(減免げんめん制度せいどけられないこと)があります。

なお、住民税じゅうみんぜい国民こくみん健康けんこう保険料ほけんりょう詳細しょうさいについては、自治体じちたいごとにことなるため、んでいる市町村しちょうそんわせてください。

7.アルバイトにかかわる注意ちゅうい事項じこう

日本にほんはたら場合ばあい、アルバイトであっても遅刻ちこく無断むだん欠勤けっきん厳禁げんきんです。事故じこなどにより遅刻ちこくする場合ばあいや、体調たいちょう不良ふりょうなどによりアルバイトをやす場合ばあいには、できるかぎはや連絡れんらくをしてください。また、アルバイトをめる場合ばあいは、1かげつ以上前いじょうまえに、退職たいしょく意向いこう書面しょめんなどで確実かくじつつたえてください。

なお、重労働じゅうろうどうちょう時間じかん深夜しんやのアルバイトなどは、生活せいかつリズムがくずれやすく学業がくぎょう支障ししょうをきたすことがあります。学業がくぎょうとの両立りょうりつ・バランスをよくかんがえてアルバイトをおこなってください。

勤務きんむ時間じかんすうおうじた給与きゅうよ支払しはらわれない、無理むりなシフト(制限せいげん時間じかんえる勤務きんむ)を強要きょうようされるなどの「ブラック・バイト」もあります。こまった場合ばあいには、教務課きょうむか窓口まどぐち相談そうだんしてください。

資格外活動しかくがいかつどう(アルバイト)に違反いはん判明はんめいした場合ばあい

許可きょか時間じかんえてのアルバイトや、みとめられていない業種ぎょうしゅのアルバイトは、「不法ふほう就労しゅうろう」にあたり、3ねん以下いか懲役ちょうえき、300まんえん以下いか罰金ばっきん退去たいきょ強制処分きょうせいしょぶんなどとなる可能性かのうせいがあります。

また、違反いはんがある場合ばあいには、在留ざいりゅう資格変更しかくへんこう許可申請きょかしんせい在留ざいりゅう期間きかんこう新許可申請しんきょかしんせいさいに、在留ざいりゅう許可きょかされないことや在留ざいりゅう許可きょか期間きかん通常つうじょうよりもみじかくなることがあります。また、卒業後そつぎょうご就職しゅうしょくさき決定けってい内定ないてい)した留学生りゅうがくせいが、学生がくせい時代じだいにアルバイト時間じかんちょうがあったために在留ざいりゅう資格しかく変更へんこう許可きょかされず、帰国きこくせざるをないことなどがあります。

また、本学ほんがくにおいても、違反いはん判明はんめいした場合ばあいには入国にゅうこく管理局かんりきょくなど関係かんけい機関きかん報告ほうこくおこなうとともに、各種かくしゅ経済けいざい援助えんじょ制度せいど奨学しょうがくきん申請しんせいなど)が受給じゅきゅうできない事態じたいとなりますので、留意りゅういしてください。

書類しょるいダウンロード