英語観光学科

学科トピックス

先生・先輩メッセージ

英語力を強化するための教育メソッド

“超”小人数制を徹底

本学科の専任教員1名あたりの受け持ち学生数は約18名。全国の大学でもトップクラスの超小人数制教育を実践しています。英語の基礎を無理なく修得できる環境です。

習熟度別クラス編成

英語には自信がない、という人でも大丈夫。英語の授業は習熟度別に編成され、各自に最適のクラスで力を伸ばすことができます。安心して学んでください。

英語サロンを開設

ネイティブ教員とのコミュニケーションを実践できるスペースを開設。授業の空き時間などに訪れ、学生たちは会話を楽しみながら英語の実践力を鍛えています。

多彩なプログラムでおもてなしの心を学び、世界で実践する

徹底した現場主義 – 海外研修や海外留学に全員が参加!

短期~長期の海外語学留学や観光の実態を学ぶグローバルツーリズム研修:観光や教育の現場を体験するインターンシップ。希望者全員が参加可能です。海外での刺激的な学びから、未来につながる気づきを得てください。

海星ハワイプログラム まつりインハワイ・インターンシップ
ハワイ州政府公認の文化イベントで、運営スタッフを体験する1週間。

フラやチアといった現地の文化と、日本の和太鼓や盆踊りが出会い、融合するイベントの運営業務を体験するインターンシップです。
親日的な環境で英語を実践的に使いながら、ハワイの観光業を体験します。

ハワイで学ぶ、観光とホスピタリティ。

会場を訪れる現地の方や外国のお客様に、折り紙や書道などの日本文化を紹介するコーナー。

ワイキキビーチ沿いの会場でプロやアマチュアのグループが披露するフラダンスのステージ運営業務を体験。

フラの本場でイベント業務を実体験。社会人になる自覚が生まれました。

旅行会社の一員としての心がまえを学ぶ事前研修をうけ、本番にそなえました。
ハワイではフラのショーも担当。また自分たちで企画したツアーも実施しました。

英語観光学科 4年次生 磯田 琴美さん
兵庫県立香住高校出身

海星ハワイプログラムとは

グローバルツーリズム研修
アジアやオセアニアの観光先進国で、観光の仕事の魅力を体験。

1、2年次の春休みに、海外で1週間の観光研修を体験。世界遺産に登録された観光地を訪ねたり、JTBの支店や一流ホテルでの視察・セミナーを体験するなど、盛りだくさんの内容です。もちろん英語でコミュニケーションをする機会も豊富に用意されています。

国際的な観光の現場で働くイメージが湧きました。

現地の5つ星ホテルを視察したり、森林保護活動者の方にお話を聞いたりし、国際観光の現状を知る7日間でした。現地の旅行会社やホテルなどで働く日本人の方々のお話からはグローバルな仕事の苦労や喜びが感じられ、自分の将来像を想像するうえでも貴重な経験になりました。

英語観光学科 4年次生 大江 葵さん
兵庫県立明石北高校出身

ホスピタリティ研修
日本を代表するホテルで学ぶホスピタリティの「心」と「技」。

2016年度は帝国ホテル大阪で実施。ホテルの歴史や規模を事前学習した上で、ホテルの施設を見学し、おもてなしに関するセミナーを受講。フランス料理の会食も体験し、一流のサービスとテーブルマナーを現役ホテリエから学びました。

一流ホテルで学んだ、接客業の魅力と厳しさ。

帝国ホテル大阪でのホスピタリティ研修に参加しました。最初のレクチャーで「いちばん大切なのは身だしなみ」と教わったことが印象的です。憧れていたホテルの仕事の厳しさにも触れることができ、観光学や英語への学修意欲が高まった貴重な体験でした。

英語観光学科 2年次生 中村 友香さん
兵庫県私立仁川学院高校出身

ウェディングプランニング研修(2016年度)
ANAクラウンプラザホテル神戸で、ブライダルフェアの成功をめざす。

ANAクラウンプラザホテル神戸と産学連携協定を締結。学生がホテル事業に参画できるプログラムとして、ゼミ活動の一環として「ブライダルフェア」に挑戦。ホテルスタッフと打ち合わせを重ね、イベントを盛り上げる企画提案に取り組んでみました。

華やかなショーを支える情熱に触れた経験。

ブライダルフェアでファッションショーのモデルを経験。華々しいイベントを支えるために多くの人が奮闘していることを知り、ブライダルの仕事により関心を持つようになりました。その後、ブライダル関連企業でのインターンシップにも参加するなど、進路への意識が高まりました。

英語観光学科 4年次生 井上 怜香さん
兵庫県立西宮南高校出身

旅行プランコンテスト
関空発の旅行企画を柔軟な発想で立案&プレゼンテーション。

日本旅行業協会関西支部が開催する、関空発「学生と旅行会社でつくる」海外旅行企画コンテストに学生たちが参加。鍛えた企画提案力やビジネス実践力を発揮しています。

2016年のコンテストに観光系ゼミの学生たちが参加。書類審査を通過して最終審査会に残り、2015年から2年連続して入賞を果たしました。

フィールドワーク

学生が地域を案内して歩くプロジェクトを行い、観光ビジネスの実践力を養っています。これまでに神戸の旧居留地や海岸通を歩くコースなどを企画・実施しました。

三宮神社~旧居留地を歩くコースを立案。たくさんの方が参加してくださいました。

明石駅から源氏ゆかりの地を歩くコースの風景。下調べや観光スポットとの交渉もしっかりと行いました。

航空・旅行・ホテル業界対策講座
言葉遣いやマナーを徹底的に身につけ、最終選考の突破を。

航空、旅行、ホテルという人気3業種の採用試験で最終選考を突破するため、現場経験のあるプロの講師を招いて実践的な対策講座を実施しています。

身だしなみを含めた「面接力」を身につけることを目標とし、3年次生を対象に開講。業界特有の言葉遣いやマナーなど、就職後にも役立つ知識を学ぶことができます。他の業界の企業をめざす人にも大いに役立つ内容です。

航空業界出身の教員も学びをサポートします。

海星キッズイングリッシュプログラム(小学校英語教育)

“海星キッズイングリッシュプログラム”は
小学校英語教員養成プログラムです。

将来小学校英語活動が教科化された時に小学校英語専科教員を目指す学生や、英会話学校などで児童英語教師を目指す学生を対象とする教員養成プログラムです。

J-SHINEの資格認定証明書がもらえます

神戸海星女子学院大学は、小学校英語指導者資格認定協議会・J-SHINEの登録団体です。大学が推薦したキッズイングリッシュプログラム受講者を、J-SHINEが審査、資格認定証明書を発行してもらえます。

実践型授業と地域貢献
  • 児童の英語教育指導者を養成するための海星キッズイングリッシュプログラムを受講している学生は、授業の一環として、地域の小学校での実習授業で、担当教員の助手を務めながら授業を観察したり、自ら指導を行ったりします。
  • キッズ・イングリッシュ履修生は、地域の小学校のイングリッシュ・サポーターとして、さらに、公民館の児童英語講座で講師として活躍するなど、地域貢献をしています! 公民館での児童英語講座では、授業の立案から教具作成、授業まですべてを担当、大学での『学び』を『地域社会で実践』しています。
自分のペースで進められます

最初はボランティアとして参加したり、公民館での先輩の仕事振りを見学したりすることから始められますので、まだ講師として教える自信がないという学生も、自分のペースで参加することができます。 「キッズ・イングリッシュ」をチェック!

授業料免除制度(英検優遇校)

本学では、「英検2級相当以上の資格を持つ入学者は、授業料を免除する」という英検優遇制度を導入しています。英語観光学科においても、この制度を適用しております。
詳しくは授業料免除制度のページをご覧ください。 授業料免除制度について