ホーム / 大学の紹介 / 学長メッセージ

学長メッセージ

2021年4月に学長に就任いたしました。神戸海星女子学院大学は私の母校です。

母校の発展のために全力を尽くします。

「人を支え、輝く」女性へ。

神戸海星女子学院大学は、1学年95名を定員とする“超小人数”の大学です。そして、小さな大学だからこそ可能な「大きな学び」、すなわち、学生一人ひとりと真摯に向き合い大きく育てる教育とサポートを実践しています。

教職員がキャンパス内で学生の名前を呼んで話しかける、そのような日常の中で生まれる豊かなつながりが、あなたの4年間を支える土台となります。わからないことがあったり、壁にぶつかったり、また進路や人間関係に悩んだとき、自分なりの答えを探し求めて思考錯誤しながら行動する学生を私たちは全力でサポートし、成長へと導きます。

一人ひとりが大切にされ、愛される存在であることを感じられる時間は、他者をいたわり思いやることのできる「人を支え、輝く」女性へとあなたを成長させるでしょう。かけがえのない出会いと生涯を通してあなたを支える絆を、神戸海星女子学院大学で得てください。

2022年4月
神戸海星女子学院大学 学長 石原 敬子

関連ページ