2020年3月9日

卒業生及び保護者の皆様へ

卒業式中止のお知らせ

 神戸海星女子学院大学は、新型コロナウイルスの感染拡大に関する現在の情勢に鑑み、3月14日に行う予定としておりました卒業式を中止することにいたしました。

小規模大学である本学では、卒業生及び保護者の皆様と教職員のみにより、予定の参加者人数に対して十分な空間を確保できる講堂で、式典時間を短縮し、感染拡大防止のための細心の注意を払うことで卒業式を行うことが可能であると判断し、3月5日に卒業生が決定したことを受けて、保護者の皆様に卒業式のご案内をお送りさせていただきました。卒業感謝ミサや同窓会入会式の中止、卒業記念パーティーの中止を決定した後も、大学の様々な行事の中で最も大切な式典の一つである卒業式をなんとか執り行うことで卒業生の皆様をお祝いしたいという強い思いから、これまで実施に向けて頑張ってまいりました次第でございます。

しかしながら、刻一刻と深刻度を増す状況の中で、卒業生及び保護者の皆様の健康と安全のため、また、社会全体における新型コロナウイルス感染拡大の防止のために、断腸の思いではございますが、卒業式を断念することにいたしました。卒業生の皆様及び保護者の皆様には、中止の決定をお知らせするのが大変遅くなりましたことを心からお詫び申し上げます。どうぞご理解をいただきたくよろしくお願い申し上げます。

なお、卒業証書・学位記をはじめ、卒業式の日に直接お渡しすることにしておりました卒業研究、同窓会案内等につきまして、また、卒業記念パーティー代の返金につきましては、詳細が決まり次第、早急にお知らせいたします。

卒業生の皆様のご健康とこれからのご活躍、ならびに保護者の皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

神戸海星女子学院大学

学長 小野 礼子