8月から9月にかけて、保育士資格取得に必修の施設実習があります。
図書館では、施設実習に備えて読んでほしい本を9冊選んで展示していますので、ぜひご利用ください。

 

展示した9冊の中から3冊を選んで紹介します。

『新訂 知りたいときにすぐわかる 幼稚園・保育所・児童福祉施設等実習ガイド』

この本は、実習の中でも特に児童福祉施設等実習について丁寧に説明しています。
保育士の仕事と役割、実習生に求められることを各施設別に明確に記していますので事前学修に役立ちます。

 

『実習エピソードでつづる 子どもや障碍がある人の心の世界』

実習を通して学生が経験したことや感じたことが書かれた、気づきと学びのエピソード集です。
相手の気持ちに寄り添ってこそ見えてくるものがあり、施設実習で価値観や人生観が大きく変化した学生の感動が伝わってきます。

 

『障害児を支える人びと』

保健士、理学療法士、作業療法士、心理相談員、医師・・・それぞれの仕事に携わる人について、写真とわかりやすい文章で紹介している本です。
保育者だけでなく、様々な職業の人が人の役に立ちたいという強い思いをもって働いていることが実感できます。

 

「施設実習に備える本」 図書リスト