学費・奨学金

学費

納付金内訳(2023年4月入学者)※編入学生以外

項目金額二段階納入一括納入
1次手続2次手続
入学金200,000円200,000円770,000円
授業料(春学期分)440,000円570,000円
施設設備費(春学期分)130,000円
合計770,000円770,000円
※1次手続時に一括して手続きすることもできます。

その他の納付金

項目金額備考
同窓会費(終身)30,000円初年度秋学期学費の納付時
後援会費(4年分)32,000円初年度4月末日

参考(初年度納付金)

項目金額
入学金200,000円
授業料(1年間)880,000円
施設設備費(1年間)260,000円
合計1,340,000円

※原則として、入学時の学納金の額が、卒業まで固定されますが、諸物価等の変動により、改定する場合があります。


納付金内訳(2023年4月入学者)※編入学生

項目金額二段階納入一括納入
1次手続2次手続
入学金300,000円300,000円820,000円
授業料(春学期分)420,000円520,000円
施設設備費(春学期分)100,000円
合計820,000円820,000円
※1次手続時に一括して手続きすることもできます。

その他の納付金 ※編入学生

項目金額備考
同窓会費(終身)30,000円初年度秋学期学費の納付時
後援会費(2年分)16,000円初年度4月末日

参考(初年度納付金)※編入学生

項目金額
入学金300,000円
授業料(1年間)840,000円
施設設備費(1年間)200,000円
合計1,340,000円

※原則として、入学時の学納金の額が、卒業まで固定されますが、諸物価等の変動により、改定する場合があります。


入学手続きについて

合格者は入学手続き期間(「入試日程一覧」をご参照ください)内に納付金の納入及び手続き書類の提出等、所定の手続きを行ってください。

納付金

  1. 二段階納入方式をとる入試において合格された場合は、まず第1次入学手続期日までに「入学金」を、続いて第2次入学手続期日までに「授業料(春学期分)」「施設設備費」の合計額を納入してください。
  2. 一括納入方式をとる入試において合格された場合は、「入学金」「授業料(春学期分)」「施設設備費」を合わせた総額を一括して納入してください。
  3. 所定の期日までに納入されない場合は、合格を取り消します。
    ※専願制の入試では、合格後に入学を辞退することができません。納入期日を遵守くださいますようお願いいたします。
  4. 所定の振込用紙を用いて、最寄りの銀行から振り込んでください。
    ※郵便局及び現金自動入出金機(ATM)からの振り込みはできません。
  5. 一旦納入された「入学金」は理由のいかんにかかわらず、一切返還いたしませんので、あらかじめご承知おきください。
  6. 入学手続き後、やむをえず入学を辞退する場合は、3月24日(金)16:00までに本学アドミッションセンター(TEL 078-801-4117)にご連絡ください。連絡のあった入学予定者に郵送される「入学辞退届」に所要事項を記入し、入学許可証を同封してご返送ください。「入学金」を除く「納付金」を返還いたします。ただし、専願制の入試では合格後に入学を辞退することができませんので「納付金」は一切返還いたしません。ご注意ください。

提出書類

合格通知に同封している以下の入学手続書類等を、期日までに必ず本学アドミッションセンターにご提出ください。
①誓約書 ②通学証明書申込書 ③写真データ(学生証用等、正面上半身、縦6cm×横5cm)
すべての入学手続きを完了された方に『入学許可証』を送付いたします。

入学後の卒業証明書等の提出

  1. 高等学校または中等教育学校、短期大学等を卒業見込みで受験した者は、出身学校の「卒業証明書」を入学後の新入生オリエンテーション時に学生課へ提出してください。
  2. 高等学校卒業程度認定試験(旧「大学入学検定」)を合格見込みで受験した者は、「合格証明書」を入学後の新入生オリエンテーション時に学生課へ提出してください。

授業料免除・奨学金制度等

受験生

名称対象者内容摘要
英検2級相当以上の
資格取得者
授業料免除(★)
英検2級相当以上の
資格取得者
(人数制限なし)
英検2級相当以上の資格取得者は、申請することにより1年次の授業料(1年間・春学期・春学期半額の3段階)の免除を受けることができます。なお、申請書は本学ホームページからダウンロードしてください(英検:実用英語技能検定)。
※他の奨学金及び免除制度との併用はできません。
免除(3段階)
同窓生子女
入学金免除
同窓生子女同窓生子女又はカトリック系高等学校出身者の対象者で、基礎学力型又は公募制推薦入試の専願者及び、指定校推薦志願者に対し、入学金を入学後に返還します。
※他の奨学金及び免除制度との併用はできません。
免除
カトリック系
高等学校出身者
入学金免除
カトリック系
高等学校出身者
大学入学共通
テスト利用入試
Ⅰ期(3科目型)
入学金一部免除
大学入学
共通テスト利用入試
Ⅰ期合格者
3科目型での受験を選択した者のうち、学力検査の結果が得点率70%以上の全ての志願者に対し、入学金のうち10万円を入学後に返還します。
※他の奨学金及び免除制度との併用はできません。
 ただし、下記「入試成績優秀者奨学金」との併用は可。
一部免除
入試成績優秀者
奨学金
一般前期A・B
一般後期A・B
合格者
学力検査の結果が得点率80%以上の全ての志願者に対し、入学年度の1年間の授業料及び施設設備費を入学後に給付します。
※他の奨学金及び免除制度との併用はできません。
返還不要
(給付)
大学入学共通テスト
利用Ⅰ期合格者
学力検査の結果が得点率70%以上の全ての志願者に対し、入学年度の1年間の授業料及び施設設備費を入学後に給付します。
※他の奨学金及び免除制度との併用はできません。
 ただし、「大学入学共通テスト利用入試Ⅰ期(3科目型)入学金一部免除(10万円)」との併用は可。
大学入学共通テスト
利用Ⅱ期・Ⅲ期
合格者
学力検査の結果が得点率80%以上の全ての志願者に対し、入学年度の1年間の授業料及び施設設備費を入学後に給付します。
※他の奨学金及び免除制度との併用はできません。
奨学金給付生試験
合格者
各学科 1名
指定校推薦入試Ⅰ期又は公募制推薦入試Ⅰ期・Ⅱ期(専願)入学者選抜の志願者で、出願時にあらかじめ『奨学金給付』を希望する者に対して選考試験を行います。選考の結果、成績優秀な者に、入学年度の春学期及び秋学期の、授業料及び施設設備費の半額相当額を入学後に給付します(「奨学金給付生試験」参照)。
※他の奨学金及び免除制度との併用はできません。
(★)免除となる資格の基準の詳細はホームページ等をご覧ください。
(★)すべての資格証明書はオフィシャル・スコアに限り、有効期限内のものを申請の対象とします。

在校生

名称対象者内容摘要
ステラ・マリス
奨学生
2年次~4年次生1年以上在籍し、成績優秀で、学内活動(クラブ活動、大学祭などの大学行事、大学の広報活動)に積極的な学生をステラ・マリス奨学生として採用します。ステラ・マリス奨学生になると学納金の減免が受けられます(学期ごとに申請)。返還不要
(給付)
神戸海星
女子学院大学
授業料減免
各学年 1名
(在学中1回限り)
1種授業料減免 年間授業料の2分の1を減免します。返還不要
(減免)
各学年 1名
(在学中1回限り)
2種授業料減免 年間授業料の4分の1を減免します。
若干名
(在学中1回限り)
緊急授業料減免 年間授業料の2分の1を減免します。
留学
支援金・奨学金
英語観光学科学生海外プログラムに参加する学生に対し、支援金または奨学金を給付します。返還不要
(給付)
心理こども学科学生海外プログラムに参加する学生に対し、支援金を給付します。
神戸海星
女子学院大学
後援会奨学金
通常給付:
1名(1回限り)
緊急給付:
1名(1回限り)
通常給付奨学金/緊急給付奨学金
各給付奨学金とも、経済的理由により修学が困難と認められた学生に対して、修学継続の一助として、後援会から20万円を給付します。
返還不要
(給付)
神戸海星女子学院
大学・短期大学
同窓会奨学金
4年次生 若干名熱意はありながら、経済的理由により修学が困難と認められた学生に対して、修学継続の一助として本学の同窓会から給付される奨学金です。返還不要
(給付)
日本学生支援機構
奨学金
全学生給付奨学金、第一種奨学金(貸与無利子)及び第二種奨学金(貸与有利子)を利用することもできます。制度により異なります