入試募集要項

アドミッションポリシー(入学者受入方針)

教育理念

真理を探究して専門分野の学問を学びながら、知性と感性を身に付け、世界的視野に立って考え、良識をもって判断し行動できる女性、また、自らが神から愛された存在であることを知り、人を愛し、人を支え、社会に奉仕することのできる女性の育成を目指す。

アドミッション・ポリシー(入学者受入方針)

現代人間学部のディプロマ・ポリシー(学位授与の方針)及びその実現プロセスとしてのカリキュラム・ポリシー(教育課程編成方針)を土台とした教育を受けるのに適した学生像は本学の入学生全員に求められる資質と各学科の教育目標に対応した資質からなり、以下のとおりである。

全学生に求められる資質
  • キリスト教的価値観に基づいた本学の建学の精神を尊重し、理解を示す。
  • 人と関わり、人と協力することを大切にする。
  • 高等学校で習得すべき基礎学力を有し、論理的に思考し判断する力をもっている。
英語観光学科
  • 英語・異文化を学び、国際化に向かう現代社会でその知識を生かしたい。
  • 英語や観光の専門分野に主体的に取り組み、自ら課題を発見し解決しようとする。
  • ホスピタリティ精神を学び、奉仕する意欲がある。
心理こども学科
  • 「保育」「教育」「心理学」を学び、現代社会で多様な問題を抱える子どもや大人のために生かしたい。
  • 子どもに愛情をもち、保育士、幼稚園・小学校の教師になるという目的をもっている。
  • 現代の子どもを取り巻く問題に主体的に取り組み、自ら課題を発見し解決しようとする。
高等学校での学びについて
  • 科目全般を通して、基礎学力を身に付けること。
  • 部活動、スポーツ、資格取得等において、各自が関心を持つ分野に努力すること。
  • 何事においても粘り強く取り組む姿勢と熱意を身に付けておくこと。