標記の事について、8/24(火)神戸大学での職域接種で使用したワクチンの
ロット番号が該当することが分かりました。【新たな情報は逐次ご確認するようにお願いいたします】

職域接種の際には、接種前のワクチン充填の作業で、複数の医療職員が、
各バイアルおよび注射器内のワクチンを1本ずつ目視でダブルチェックし、
異物の混入が無いことを確認したうえで使用されています。

今後もし体調不良等がありましたら、医療機関を受診してください。
新たな情報が得られましたら随時、情報提供をいたします。

詳細につきましてはこちらをご確認ください。【9/2情報更新
https://www.kobe-u.ac.jp/NEWS/info/2021_08_26_02.html

2021年8月26日
神戸海星女子学院大学