新入生を迎え、感染予防対策を継続しながらも対面による授業を開始することができ、喜んでおりました。しかし、大阪府・兵庫県下の感染拡大が止まらず、4月15日(木)、兵庫県から県下の大学に感染予防対策強化の要請が出され、「緊急事態宣言」発出の可能性も出てきました。

本学では対面授業を中心に一部遠隔授業を続けて参りましたが、学生の皆さんの健康と安全を第一に考え、学びの継続を維持するために、授業形態を添付のとおり変更いたします。引き続き、学生への十分な準備とサポート体制を行って参ります。

保護者の皆様におかれましては、本学の方針に今後ともご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

授業形態の変更について(学長メッセージ)