在学生の皆様

年末年始は親族や親しい友人たちと忘年会・新年会等で旧交を温めたい時期なのですが、
多くの人が集まるイベントや会食への参加は自粛し、感染リスクを下げる行動をお願いします。

命と暮らしを守るためには、社会を構成する一人ひとりが年末年始を静かに過ごすことが求められます。

マスクの着用・3密の回避・手洗い・消毒など、基本的な対策の徹底、
会話の際にはいつでもマスクをつけて、会食の際は「静かなマスク会食」など、
引き続き基本的な感染防止対策について確認していただくとともに、
「自分が感染しない」「他の人に感染させない」という意識と行動をお願いいたします。

・新型コロナウイルス感染症対策 https://corona.go.jp/proposal/
・感染リスクが高まる「5つの場面」

① 飲酒を伴う懇親会
② 大人数や長時間に及ぶ飲食
③ マスクなしでの会話
④ 狭い空間での共同生活
⑤ 居場所の切り替わり(気のゆるみ)

引き続き、新型コロナウイルス感染症対策にご協力いただきますよう、お願いいたします。

 

学生部