主な事業

同窓会総会の開催

年1回、総会を開催し、決算および事業報告などを行います。

本部懇親会パーティーの開催

本部懇親会パーティーは、総会終了後に引き続いて開かれます。卒業後26年目の会員が実行委員会を組織し、パーティーの開催を取り仕切ります。

東京支部同窓会の開催

東京支部同窓会は、会員の懇親を図るため2年に1回開かれます。会員が実行委員会を組織し、パーティーの開催を取り仕切ります。

地区会の開催

2016年度より地区会を5地区から3地区に再編成するとともに、名称変更いたしました。関西地区会、関東地区会、北米地区会です。

肩肘の張らないミニ会として、近所にお住まいの先輩、後輩の縦の繋がりを深めるのに大いに役立っています。小さな楽しい集いが各地に広がり、会員同士の絆が一層強まる一助になると期待されています。

追悼ミサ

年に1回、死者の月である11月に、その年に帰天された卒業生を偲んで御家族、友人の皆様方とミサに与り、故人の御冥福を祈ります。

入会式の開催

卒業を目前に控えた4回生を同窓会の正会員として正式に迎える歓迎式典です。会長、副会長、役員紹介などに引き続き、各学科2名ずつの最初の学年幹事を紹介します。その後、同窓会が用意したささやかなランチを先生方と一緒に頂き、学生生活最後の一時を過ごします。

奨学金の支給

希望する学生会員に資金面の援助をします。

図書館書籍購入

学生の研究援助・図書充実のため一部援助をしています。

会員名簿の管理

全会員の氏名、住所について一括管理しています。住所変更や結婚などで姓名に変更がある場合、必ずお知らせください。

同窓会報「Alumnae」の発行とホームページの更新

同窓会報は年1回3月に発行します。
ホームページでは随時最新情報を届けます。

慶弔電報の打電

ご結婚の際には同窓会から祝電を打たせていただきます。ぜひお知らせください。また訃報の場合もお知らせください。

講演会、講習会の開催

「英語で聖書を読む会」(本部)は月2回、「西洋美術史講座」(東京支部、本部)は3ヶ月に1回、「ワイン講座」(東京支部)は年に1回、開催いたしております。

大学の式典および行事への参加と援助

大学入学式、卒業式への参列、大学祭 同窓会“カフェテラス”喫茶及びミニバザー出店など。

海星青谷会基金

主に終身会費のみで維持されている同窓会運営、特に奨学金給付を維持可能なものとするため設けています。
お振込みくださる方は、アルムネー記載の口座番号によろしくお願いします。

同窓総会

本部懇親会パーティー

東京支部同窓会

追悼ミサ

入会式

大学祭