キャリアセンター

キャリアサポート

神戸海星では、1年次から段階的にキャリアガイダンス、キャリア教育、就職サポートプログラムを実施。

自らの適性を把握し、しっかりとした就職観を養いながら、就職活動への準備を進めます。

各種テストから卒業後のバックアップまで多彩なサポートを行っています。

1年次 キャリアデザイン入門

自己分析を進め、自己認識、他者理解、コミュニケーション、キャリアデザインについて考えます。このような指導は進路を考える上で重要な役割を担うだけでなく、何を学べば良いか、が明確になるため、その後の大学での勉学にも役立てられます。

適性検査を利用し、将来のビジョンを明確にすること、そして、そのビジョン実現のために大学生活をどう送るか考えることをサポートします。自分がどんな人間なのか、何をやりたいのか、大学生活では何に力を入れているのか、その手がかりを探ります。

2年次 キャリアガイダンス

キャリアセンターでは2年次生に向けてキャリアガイダンスを開催しています。「社会・企業研究」を重視し、社会集団の一員としての自己確認を行います。また、ゲストスピーカーを迎えての講演を聞き、就職への心構えを養います。

卒業生による就職懇談会

実社会に出て活躍している先輩方を迎えて、職場の雰囲気や仕事の内容、就職活動の心構えなどについて語ってもらいます。先輩方の生の声を聞ける貴重な機会です。

3年次 就職サポートプログラム

詳しい内容については「就職サポートプログラム」をご覧ください。

就職準備セミナー

就職に向けての心構え、ビジネスマナー、筆記試験対策、企業研究、履歴書・エントリーシート対策、面接対策等、3月からスタートする実際の就職活動に合せて、4月から計30回のセミナーを実施します。

航空・旅行・ホテル業界対策講座

人気の3業種の採用試験で採用面接を勝ち抜くための特別講座です。
現場経験の豊富なプロの講師を招き、採用選考の突破に必要となるノウハウを、実践型のレクチャーを通して学びます。

内定者による就職活動体験発表会

内定をもらって就職活動を終えた4年次生から、就職活動の体験談を聞けるプログラムです。就職活動の具体的な方法、注意点などをアドバイスしてもらいます。質疑応答の時間も設けています。

模擬面接会

外部より経験豊富な社会人を面接官として招いて、本番さながらのグループディスカッション、グループ面接、個人面接の実習を行います。

個人面談

連絡調査票をもとに個人面談を行い、将来の希望、志望就職先、各種テストの結果による自己の適性などについて話し合います。また、履歴書やエントリーシートの添削も行います。

4年次個人面談

実際の就職活動の状況を確認すると同時に、卒業後の具体的な進路について話し合います。

4年次生対象セミナー

4年次生を対象とした取り組みは、就職活動の状況に応じて個別に相談対応することを基本としています。未決定者を対象に就職対策ワークショップを開催するなど、最後まで就職を支援します。