【新入生対象】日本学生支援機構奨学金「平成29年度大学等奨学生採用候補者」進学後の手続きについて

進学前に日本学生支援機構奨学金の採用候補者に決定している方は、下記のとおり手続きをしてください。期日までに手続きをしなかった場合には、奨学生として採用されなくなりますので、注意してください。

期 間: (1)【学校へ書類提出】 4月1日(土) ~ 4月5日(水)
      (2)【進学届の提出(インターネットによる入力)】
      第1回: 4月1日(土) ~  8(土) ⇒ 4月21日 振込
      第2回: 4月9日(日) ~ 24(月) ⇒ 5月16日 振込
      ※第1回または第2回どちらかの期間に入力してください。

手続き: (1)①「平成29年度大学等学生採用候補者決定通知」[進学先提出用]
          ※「入学時特別増額貸与奨学金(日本政策金融公庫の手続き必要)」の記載がある方は、
                         事前に公庫へ申し込みの上、添付書類を用意してください。
          ※第1回申込みから奨学金の種別を追加・変更している方は、「決定・変更通知」のコピー
                         併せて提出してください。
                  ②「進学届入力下書用紙」(記入済み)のコピー
          ※進学届の入力内容に変更がありますので、最新の入力下書用紙をダウンロードして、必要事項を記入の上コピーを提出してください。 ⇒ 「進学届入力下書き用紙」の変更について(平成29年3月17日更新版) 
        上記①と②の書類を期日までに、教学課へ提出してください。
        必要な書類を提出した方に、「進学届」 の入力に必要なユーザーIDとパスワードを交付します。

      (2)「進学届」をインターネットから入力してください。
      (3)5月以降に実施する「採用者説明会」に出席してください。※日程は後日、掲示板と海星メールでお知らせします。

参 考:【進学後に採用決定するまでの流れ】 [PDFファイル]  
     日本学生支援機構ホームページ  「大学等奨学生採用候補者(予約採用)に決定された方へ
     日本学生支援機構ガイダンス動画 「採用候補者の皆さんへ」       

[担当: 奨学金担当]

  • 問い合わせる
  • オープンキャンパスに参加する
  • 進学相談会に参加する
  • 資料を請求する